←前のページ      次のページ→

お外サロン「ピクピクの会」第2回開催 H30年2月1日

第2回ピクピク会 雪山バージョンを開催しました!
雪が降り積もる静かな山の中で、動物の足跡探しに大盛り上がり!
いくつもの 動物の足跡があり、これはまっすぐだからキツネかなぁ、まぁるい足跡だからタヌキかなぁ、と子ども達も大人も真剣!
途中、おしっこを発見したり、穴ぐらを発見したり。これは何かな?と想像すると夢は膨らむばかり。

そして、雪山探検の後には、暖かいスープでお昼ごはん。
身体も心もホッコリした後は、雪遊びをしましたよ?!
ソリは大迫力で、雪の中の遊具もなかなか面白いものでした!今回も大満足!
雪山は想像以上に楽しかったです。穴ぐらの様子をまた見に行きたいなぁー。

 

 

お外サロン「ピクピクの会」第1回開催 H29年11月14日

のみ♥子育てネットワークでは、月に2回定例会を行っています。
そこでピクニック会をしよう!と話が出ました。
トントンと話が進み、「お弁当を持って、親子で自然にふれあいながら楽しく遊ぶゆるーりとした会」を目指し、「ピクピクの会」が出来ました。
こうなると行動は早いです。金曜日に話が出て3日後の月曜日に開催しました。

お外は気持ちいい!!子供の持っているパワーを聞きだすには外は良いですね。みんなで自由な時間と空間を満喫しました。
子供達はすぐ仲良くなり、一緒にのびのびと元気に遊びました。
落ち葉を踏むカシャカシャした音を楽しんだり、ぶらぶら歩いたり。
葉っぱまみれでも気にせず遊び回る子供達のたくましいパワーを感じて、とても嬉しくなりました。
また開催したいね、と言って終わった第1回目。第2回目は春かな?

 

 

高校生との親子交流授業(小松明峰高校) H29年10月7日

9月26日〜29日の4日間、小松明峰高校で行われた親子交流授業のサポーターを務めてきました。
親子交流授業とは、「育てられる立場」から「育てる立場」への転換期を迎えつつある高校生に、「次の世代を育てる意識を持った大人」になってもらうことを目指した、親(世代)準備授業です。
(詳しくはこちらのホームページをご覧ください → いしかわ子育て支援財団ホームページ
普段はあまり触れあうことのない赤ちゃんや幼児とそのお母さんとふれあい、色々な話しをする場です。
私たちは、緊張する生徒たちをフォローしたり、時には一緒に参加したりしてきました。
最初は緊張していた生徒たちにも段々と笑顔が見え、あちらこちらから笑い声が聞こえてくるほどでした。
また、赤ちゃんを抱くのが初めてという生徒も多く、ぎごちないけど一生懸命に抱っこする姿はまるで新米ママ・新米パパのようでした。
授業を見ていた先生方も、「普段の授業態度とは全然違う!みんな生き生きしていていつもとは違う一面が見れたわ」とおっしゃっていました。

 

 

絵本カフェでゆ〜ったりリラーックス H29年5月12日

5月27日(土)10時から14時まで絵本カフェでゆ〜ったりリラ〜ックスを開催します。
11時からはゆ〜らさんによる歌と手遊びがあります。
親子サロンスタッフによるお楽しみタイムやパンの販売もありますので楽しみに。

場所は子育て支援センターです。能美市ふれあいプラザ1Fにあります。
どなたでも参加できますので、ぜひお越しください!

 

      
  

 

←前のページ